バッグ

CAVALLERESCO(カヴァレレスコ)の巾着トート。

こんにちは、バイヤーのミヤタケです。

 

今夜は台風が首都圏を直撃しそうですね…

台風が過ぎ去ると、また秋が近く感じられることでしょう。

早く秋物は着たいけれど、まだ夏が終わって欲しくないと思うこの頃です。

 

今夏も毎週のように葉山に通い、SUP(スタンドアップパドル)を漕ぎました。

レース用のボードを購入して、漕ぎ続けて3年。

多少のうねりの中でも長い距離が漕げて、波にも乗れるようになりました。

いつも遊んでくれる海に心から感謝です!

ここが僕が所属するマリンクラブです。

興味がある方は是非一緒にやりましょう!

http://www.laserahayama.com/

 

長者ヶ崎にあるクラブからの眺め。

雲がない日は富士山がキレイに見えます。

葉山のゆったりとした空気感が大好きです。

いつか住んでみたい場所のひとつです。

 

すみません、前置き長過ぎました。。。

本日は、久々にバッグのご紹介をさせて頂きますね。

ボローニャの職人が丁寧な仕事で作り出す【CAVALLERESCO/カヴァレレスコ】のトートバッグ。

トート?巾着?

なかなか見ることのないこのデザインに一目惚れしました。

ちなみに、ぼくは3年間これを愛用してます。

 

上質なシボ革は、使い込むほどに柔らかくなり、光沢が増していきます。

シャープなブラックはちょっとだけモードの香り。

もう一色はミディアムグレー。

このカラーはメーカーに在庫があるという事で、急遽取り寄せたもの。

 

巾着部分をリリースするとこんな表情に。

もちろん、このままの状態でもOKです。

 

丁寧に施されたステッチ。

こういうところから職人さんの温もりを感じますね。

持った感じは非常にソフトです。

底部分は芯が入っていますので、しっかりと自立します。

これけっこう重要ですよね。

デザイン的にも、サイズもユニセックスでお使いいただけますね。

クラッチバッグにはもう飽きた・・という方に持っていただきたいバッグのご紹介でした。

長文最後まで読んでいただき、ありがとうございます。