NO IMAGE

ダウンで冬支度。

こんばんは、ミヤタケです。
最近、小説の「冷静と情熱のあいだ」を読んでおります。
2001年には竹野内豊とケリー・チャンの主演で映画にもなりましたね!
当時も映画館で観た記憶があるのですが、内容はすっかり忘れておりました。。。
この小説の舞台はフィレンツェ、ミラノ、東京。
いつも出張で何気なく通り過ぎている街ですが、小説を読んでいると鮮明に情景が浮かんできます!
ドゥオモも上ろうと思ったことさえなかたですが、一度くらいはあの高台からフィレンツェの街並を見てみるのもいいかななんて思ったり。
次回のイタリア出張は来年1月。
いつもとは少し違う目線でフィレンツェを見てこようかと思います!

この小説は2冊の単行本で構成されており、それぞれ別々に発売されています。
江國香織さんが女性側の「アオイ」目線で、辻仁成さんが男性側の「阿形順正」目線で描かれており、どちらから読み始めるのがいいのか・・・・???
ボクは結局、ネットで調べて江國香織さんのほうから読みました。笑
こんなロマンチックな本が全く似合わないボクですが、たまにはこんな小説を読んでいるのもいいもんですね!!!!
さて、話しを本題に戻しましょう。
本日ご紹介させていただくのは・・・・
1999年にイタリア・ヴェローナで創業した高級アウターブランド「MOORER/ムーレー」のダウンジャケットです。

完璧に管理、洗浄されたホワイトグースのみを使用し、最高品質を保証する同ブランド。
細部まで丁寧に作られた製品は保温性も非常に高く、冬には欠かせないアイテムです。
オイスターでは今回「GRIGIO」というジャケットタイプのダウンをご用意いたしました。
フロントには風よけが付いており、見た目にも良いアクセントになっています!
外側はLOROPIANA社製のウールを使用した上品なイメージで。
柔らかいグレーに淡いブルー。控えめな色使いですが、普段使いにはこれくらいがちょうどいいですね!
フロントボタンを開けると風よけのジッパーがあります。

バックスタイルはウエストラインにシェイプがかかっており、すらっとした印象。
モコモコになりすぎるダウンジャケットはもうダメです。
GRIGIOはすっきり着こなせる大人のダウン。

そして、インナーは・・・
すごい作り込み。
完璧なまでに丁寧な作り。本当にびっくりです!

パイピングにまでブランドロゴが!?凝りすぎです。笑
ポケットまわりもかなりの作り込み。
柔らかい着心地とは裏腹にヘビーユースにも耐えられる頑丈さも持ち合わせています。

ボタンも光沢感のあるロゴ入りです。
毎回感じますが、こういう所が気になるんですよね!?

GRIGIO ミディアムグレー×ブルー ¥212000+TAX
まだ実際に着るには早いですが、毎年人気のMOORER。
お早めにチェックしに来てください!
ご来店お待ちしております。

>Oyster青山

Oyster青山

〒107-0062 東京都港区南青山3-2-18
銀座線 外苑前駅より徒歩3分

TEL:03-3478-1918
営業時間:12:00-20:00
定休日:月曜日
(祝日の場合は火曜日定休)

CTR IMG