過去記事

De Petrillo(デ ペトリロ)のスーツとジャケット。

こんばんわ

恩田です。

 

平昌ではオリンピックが終わり、

パラリンピックが開催中です。

日本人がメダルを獲得するニュースを嬉しく思う中、

全盲のスロバキアの男性選手、マレク・クバツカさんの

アルペンスキー競技を見ました。

 

他の選手はぼんやりと先を走るガイドの姿を見て滑る中、

クバツカさんは暗闇の中、最高速度が40キロを超え

2040メートルのコースを最後まで完走していました。

ぼんやりと見えるだけでも怖いのに暗闇状態、

ガイドの声だけを頼に滑る強靭な精神力。

 

通常は競技中に流れる音楽や人々の歓声が聞こえる中、

ガイドの指示する声とスキーの滑る音だけ。

自分が今、当たり前に見える有難さと人間の強さを感じました。

 

見える有難みを感じつつブログを更新します。

本日は、

「De Petrillo」のスーツ2型とジャケット1型を。

まずはスーツ、

DSC_7663.JPGDSC_7666.JPG

ネイビーブルーの千鳥、

メランジしている生地なので千鳥柄はハッキリしていないのが特徴。

 

外の光ではブルーの色が際立ち、

白いシャツが綺麗に映えています。

DSC_7606.JPGDSC_7605.JPG

千鳥メランジという複雑な柄も

端正なシルエットによって巧くバランスがとられ

非常に使いやすいスーツになっています。

ウール100%のシャリっとした生地が夏場に有難いものとなるはずです。

 

¥148,000+TAX

 

DSC_7600.JPGDSC_7669.JPG

合わせたタイは「Nicky」のシルクプリント、

懐かしさが新しさに変わって登場。

改めてシルクプリントのシュルっとした締め心地を楽しんでは。

 

もう一つのスーツは、

DSC_7663.JPGDSC_7665.JPG

ライトグレーのチョークストライプ。

ブリティシュな雰囲気で紳士的な印象のこの柄

オイスターでも久しぶりに入荷しました。

 

¥148,000+TAX

 

 

続いて、

コットンリネンの薄手の生地で

ネイビーグレンチェック。

DSC_7648.JPG

DSC_7652.JPG

 

 

ポロシャツくらいの軽く羽織りたいこのジャケット。

今年の一押し赤ポロをアクセントに。

DSC_7611.JPG

 

ちょっと真面目な感じで

ボタンを閉めて裾をインして。

DSC_7626.JPG

 

はたまた、

襟を全開に開いてワイルドに。

DSC_7632.JPG

 

それらが許されるのは

ジャケットの仕立ての良さが為せる業。

ジャケットのシルエットが良くなければ

どちらのスタイルも見るに堪えがたいものとなるはずです。

DSC_7617.JPG

¥103,000+TAX

 

 

着ていたポロシャツは「FEDELI」

DSC_7636.JPGDSC_7638.JPG

今回は襟は小さめ、丈はやや短め。

ギザコットンの質の良さと袖の長さは変わらずで

大人のポロシャツは健在です。

 

色は6色、

イタリア国旗カラーのグリーン、ホワイト、レッド

DSC_7658.JPGDSC_7660.JPG

地中海を思い起こす

ネイビー、ブルー、ターコイズ

 

DSC_7667.JPG

¥27,000+TAX

 

 

明日から暖かくなるそうで

ポロシャツの出番は今年早いかもですね!

ご来店お待ちしております!