ジャケット

今の気分にハマるDOPPIAのジャケット。

こんにちは、ミヤタケです。

 

今シーズンのオイスターはハウンドトゥースやグレンプレイドの生地が多め。

昨シーズンまでは無地や織で変化をつけている生地ばかりをオーダーしていたので、今期は柄物を中心にセレクトしています。

 

そんな中、展示会で生地選びをしている時に目に留まった生地がコレ。

同じような生地が溢れる生地見本の中で、パッと目に留まった生地です。

色のトーン、触り心地、重さ、様々な角度から見て非常に魅力的でした。

 

ブラウンベースにダークグリーンのペーン。

何年も前にこれに似た生地のジャケットを着ていたことがあり、似寄りをずっと探していました。

 

グッと落ち着いたトーンの中にも洒落感があり、非常に魅力的な生地です。

素材はウール&アルパカで、見た目に反してかなり柔らかい!!

 

こちらはライトブラウンベースにボルドーとネイビーのペーンが入った生地。

温かみのあるボルドーはやっぱり秋冬には欠かせない色、そしてすごくノーブルな印象になります。

あつ

実はDOPPIAのジャケットを扱うのは初めてです。

想像していたよりも数段着心地がよく、肩~胸にかけて吸い付くような感覚があります。

僕の中では、見た目重視のブランドというイメージだったので・・・恐れ入りました。

 

 

DOPPIA jacket

素材 ウール43% アルパカ40% ナイロン17%

サイズ 46 48 50

¥158000+TAX

(2カラー共に)