カットソーニット

Settefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のサマーニット。

こんばんわ

恩田です。

 

 

本日は、

「Settefili Cashmere」の

スタンドカラーカーディガンと

半袖ニットをご紹介。

涼し気なライトベージュ、

リネン70%、コットン30%

シャリっとした風合いが肌に気持ち良し。

¥60,000+TAX

 

半袖は2色

前身の右側と左袖に

スラッと一筋のアクセント。

色はライトブラウンとブルー

リネン77%、コットン23%

汗ばむ季節に最高の肌触り。

¥30,000+TAX

 

それを合わせて

白パンにスリッポンで

夏を感じさせるリゾートスタイル。

キャンバスのワンショルダーバッグが

リラックスムードを更に高めてくれます。

バッグは「ACATE」

【 良質 】ACATE(アカーテ)のバッグ入荷。

 

ポケット付きのカーディガン、

何かと重宝するのがこのポジションのポケット。

薄手のコットンリネン生地の

波打って出来るダルっとした表情が

何か良い味出すので無意味にポケットに手を入れたくなります。

 

そう、このニットで要なのは

飴色をしたボタンの存在。

これが真っ白や面白みのない茶色だったら

このアイテムはブログでご紹介していないと思います。

それほどにボタンの重要性を感じさせるニットです。

 

さて、

気温もじわじわと高まり

今月末からスタートするG.Wに着る服を探す方もチラホラ。

「物より思い出」「プライスレス」

何を着るかより、

どこに誰と行って何を体験できるかだ!

と高まる声に異論はございません。

しかし、

その得られる体験を更に高められるアイテムが

着て行く洋服であることも間違いありません。

お気に入りの1枚で忘れられない思い出を。

 

それではまた次回まで!!