NO IMAGE

VASS(ヴァーシュ)。

こんばんわ

恩田です。

 

 

前回入荷し、

足を入れる人々を魅了している「VASS」

今シーズン3型入荷しました。

ブランド詳細は前回ブログを参照頂いて、

まずは画像からも伝わる物の良さを見て感じて下さいませ。

 

DSC_5674.JPGDSC_5651.JPG

今回もシューツリーセット、

全て「Fラスト」です。

 

一つずつご紹介していきます。

 

ダークブラウンのスコッチグレイン、

3アイレットブーツ。

DSC_5666.JPGDSC_5667.JPGDSC_5668.JPG

秋冬のファッションで足元が主役と成り得る存在感。

フランネルやツイードのパンツをダブルで合わせたい。

革の良さは見た感じで十分に伝わりますが、

質の良さは見た目だけでなく、足首のフィット感も厚みがあり柔らかいので

しっかりサポートしてくれて安心感を得られます。

 

ヒールのシルエットがただでさえ美しいのに

高さが出ると更に色気が増します。

DSC_5669.JPG

¥140,000+TAX

 

 

次は、

ブラックカーフのストレートチップ。

DSC_5663.JPGDSC_5662.JPGDSC_5660.JPG

この革の質感、

箱から出したまんまです。

ブラッシングだけで何も塗らず何も拭いていません。

ブラックでストレートチップというシンプルで誤魔化しが効かない故に

革本来のポテンシャルを感じさせる1足。

シンプルな物は本物を持つべき、

そんな感覚を教えてくれそうです。

 

自然と黒光りしてしまう後姿、

語り掛けてくる何かがあります。

DSC_5661.JPG

¥130,000+TAX

 

 

最後に、

ブラウンムュージアムカーフの

クォーターブローグ。

DSC_5652.JPGDSC_5657.JPGDSC_5654.JPG

絶妙な色ムラが芸術的。

一寸の気も抜かず仕上げた技と

この色合いによって靴と言うよりは「芸術品」のよう。

あまりの美しさでずっと見ていたくなりますが、

履いてこそ完成する芸術品です。

 

靴(足元)を見られると言いますが

つま先だけでなく、踵も見られているものです。

DSC_5653.JPG

¥130,000+TAX

 

この靴を写真を撮りながら、

美しい曲線、妖艶なくびれ、きめ細かい質感・・・

恐らく、女性をモデルにして撮影すると

こんな感じなのかなと少し想像してしまいました。

もちろん、女性を撮影したことはありませんが、

当たらずとも遠からずだと思うのです。

DSC_5659.JPGDSC_5671.JPGDSC_5664.JPGDSC_5676.JPG

 

全てで7型揃いました、

見比べるのも履き比べるのも今が一番、

是非お待ちしております!

>Oyster青山

Oyster青山

〒107-0062 東京都港区南青山3-2-18
銀座線 外苑前駅より徒歩3分

TEL:03-3478-1918
営業時間:12:00-20:00
定休日:月曜日
(祝日の場合は火曜日定休)

CTR IMG