シャツ

FRAY(フライ)のセミワイドシャツ。

こんばんわ

恩田です。

 

本日は、

「FRAY」のセミワイド

モデル【BYRON】をご紹介。

全部で4種類の入荷ですので

1枚ずつネクタイを合わせながら見ていきましょう。

 

まずはダークブラウン。

 黒蝶貝のボタンがセクシーですね。

このシャツ、色気が出てしまうのは隠しようがありませんので、

いかにその色気がやらしくない程度に見せるのが大切。

むしろ「今日は見せにいく日」

として艶っぽいネクタイを合わせてみては。 

 

そして、

光沢のある淡いピンク。

淡いピンクだからネイビーとの合わせも上品に、

ブラウンとも相性良いので使い勝手も良し。

アクセント程度にところどころグリーンが入っても面白いです。

 

続いて、

ブルーストライプ。

 定番である色柄は合わない合わせはありません。

ブラウンばかりのコーディネートが多くなるこの時期なので

あえて春夏のような色合いで爽やかに見せてみましょう。

そして、ネイビーやグレーでまとめれば

誠実な印象を強く打ち出せること間違いありません。

 

最後に、

ボルドーストライプ。

色の中では個性が強めのボルドー、

素材感強めのジャケパン+ジレのスタイルで

全体をうまく調和させてボルドーを馴染ませます。

逆にグレー、ネイビーの合わせの中で

際立つボルドーストライプ。

首元の輪郭を浮き立たせて、着る人の顔立ちもハッキリさせてくれます。

キリっとしなければならない日にどうぞ。

 

ボルドーでもうひとコーデ。

グレー、ブラウンに合わせたボルドー。

先のネイビーよりも馴染みが良く、

でも個性はちゃんと主張しています。

 

ネクタイするならこのシャツ、

と決めてる方も多い「FRAYのBYRON」

昔よりも価格が上がって

消耗品であるシャツにはコスパが悪いと感じるのは仕方ありません。

しかし、

ここぞと言う時に1枚持ってはいかがでしょうか。

袖を通した時の気持ちの高鳴り、

締めたネクタイのノットの納まり具合、

ジャケットを羽織った後のVゾーンの仕上がり。

「シャツは下着」という紳士の昔の名言は頭の片隅に追いやって、

主役たるシャツでネクタイを締め、

シャツの良さを味わい尽くしてください。

 

それではまた次回まで!!