ジャケットパンツ

CIRCOLO(チルコロ)のセットアップ。

こんばんわ

恩田です。

 

話題が尽きないスタートトゥデイの前澤さんが

また新たなニュースを発表しました。

「♯dearMoon」

イーロン・マスク氏のSpaceX社のロケットに

世界からアーティストを最大8名招待し、1週間で月と地球を回り

そのインスピレーションをもとに新たな作品を創作してもらおうというプロジェクト。

このニュースを見て、

何とも壮大で夢のあるプロジェクトだろうと素直に思いました。

同乗するアーティストにファッションデザイナーも入るかもしれません、

入るとしたら誰なのか?帰還したらどんな作品が発表されるのか?

その作品が世に出て、見たり着たりして自分は何を想うのか・・・。

想像するだけでワクワクします。

「人類の財産として後世に残したい、人類の為のプロジェクト」と言い、

会見ではしっかりご自身の会社のPRをされてましたが

私はこのプロジェクト自体に未来を感じ、

このニュースを聞いて純粋に心が震える気持ちになったのは事実ですので

2023年の打ち上げ予定にしっかりと間に合えばと願っています。

 

 

さて、本日は

「CIRCOLO」のセットアップをご紹介。

このブランドと言えばの

ストレッチ性抜群のコットン素材。

ジャケットの形をしたジャージと言っても過言では無い

動きやすさと着やすさでファンが多いのも頷けます。

 

前回はブラウンのグレンチェックをご紹介しましたが、

コチラ ↓

FEDELI(フェデリ)のカシミアニットとCIRCOLO(チルコロ)のJK。

今回は打って変わって

シックなブラックカラーでセットアップです。

ジャケットはシングルの2ボタン、

パンツはドローコード仕様になっています。

 

早速着てみます。

白Tシャツをインナーに

色合いはモードな雰囲気ですが、

白×黒の色から感じる硬さとは裏腹に

「CIRCOLO」の柔らかさで最初から身体へ良く馴染みます。

 

両手をジャケットのポケットに突っ込んでも、

ラフに片手を入れた上に身体を捻っても、

平然とした表情をしているのが「CIRCOLO」です。

 

パンツのシルエットは細身ですが

もちろんストレッチは抜群に効いてますので

これを着て走れるくらいです。

ちなみに柔らかい裏起毛なので保温性も兼ね備えています。

 

インナーをシャツに変えてみます。

シャツの裾はアウト、一番下のボタンをあえて外し、

ジャケットの袖先と一緒にシャツのカフも捲り上げ、

きっちり見せずに

ちょっとラフな着方をしても格好良く見えるのが

このセットアップの魅力。

ブラックのジャケットに

ブルーのロンストも新鮮に見えて良いです。

シャツは「BAGUTTA」

コチラ ↓

【新作】BAGUTTA(バグッタ)のシャツとPT01のパンツ

 

コーディネートの一つとして持っているのは

「ACATE」のダブルジップのウォレット。

小さくてもレザーアイテムを持つと全体が引き締まりますね。

コチラ ↓

【新作】ACATE(アカーテ)のバッグ。

 

ジャケット

¥52,000+TAX

パンツ

¥29,000+TAX

別売りですが、

仕事でも休日でも活躍すること間違いなしなので

上下で揃えられることをおススメ致します。

 

それではまた次回まで!!