ジャケットスーツ

De Petrillo(デ・ペトリロ)

こんにちは

恩田です。

 

今日はナポリのファクトリーブランド

「De Petrillo」をまとめて見て頂きましょう。

 

以前にもブログでご紹介していましたが、

今季はシャツJKとスーツはウール素材とコットン素材でご用意しました。

過去ブログはコチラコチラ

こうやってボディ3体をまとめてみると壮観です。

この3体を撮影している私を含め、

通りすがる方々が一様に眺めていきます。

 

コットンソラーロのスーツ。

新品では艶が際立っていますが、

数年使用するに従い生地表面が毛羽立ち

少しクタッとした頃合いが一番の着頃だと思います。

 

ブルーグレーの色っぽい生地、

Vゾーンも合わせて色気を出して

いわゆるネイビーやグレーのスーツと差別化して下さい。

 

1枚仕立ての軽さ着やすさ。

清涼感あるブルーグレンチェックが

休日の過ごし方スタイルを格段にアップグレードしてくれます。

 

他にもブルーチェックやシャドーストライプご用意してます。

オイスターでも既に1着試された方が

着心地の良さ満足感でリピートされてる方も出てきています。

絶妙な色柄使いのこだわった生地はもちろん、

ナポリテイストを既製服にうまく落とし込み

それをビジネススーツとして適正な価格にしているのが

着心地以上の満足感を高めているのだと思います。

価格が高ければ高いほど素晴らしいスーツはいくらでもあり、

逆に価格が低くてそれなりのスーツも沢山あります。

どこに満足するかは個人の価値観ですが、

色々な意味で良いスーツをお探しの方は候補に入れて頂きたいです。

この時期ですのでサイズは欠けているものもあります。

サイズ等はお問合せ下さい。

 

ちなみにこのブランド「De Petrillo」

の創始者「Benedetto De Petrillo」さん、

ご自身のブランドを立ち上げるまでに

仕立て職人から始めセールスも経ている方なので

職人的な拘りが強くありつつ消費者の気持ちもわかる。

物づくりとマーケットを踏まえて出来た作品からは

その方の一端を感じることが出来ます。

 

実際接してみると

非常に人間味があって、あたたかく楽しい方でした!!

つい先日ふらりとオイスターへ寄られた時に。

 

是非この作品を試しにいらして下さい。