シャツパンツ

BAGUTTA(バグッタ)のシャツとJacob Cohen(ヤコブコーエン)のパンツ。

こんばんわ

恩田です。

桜で満開の青山霊園。

霊園で見る桜は他とは違ったキレイさがあります。

桜の儚さをより一層感じる花見どころですね。

まだまだ見頃ですので、オイスター経由で是非。

本日は、

「BAGUTTA」のシャツを4型、

「Jacob Cohen」のパンツを2型ご紹介。

リネンシャツが2色、

ブラックとカーキ。

DSC_8213.JPGDSC_8215.JPG

DSC_8217.JPG

鹿の子はホワイトとブルー。

どちらも小振りな襟で首元をスッキリ見せてくれます。

全て¥22,000+TAX

「Jacob Cohen」は

DSC_8224.JPGDSC_8223.JPG

夏の定番、白パン。モデルPW688。

¥39,000+TAX

そして、

DSC_8227.JPGDSC_8229.JPG

アカデミーラインのこちらはウォッシュドのネイビー。

通常ストレッチパンツは2%のエラスタン素材が入っていますが、

こちらはその倍、4%でストレスフリーの穿き心地です。

¥34,000+TAX

着てみます。

DSC_8179.JPG

リネンのカーキに白パン。

オフホワイトのニットを肩にアクセントで。

カジュアルスタイルと言えども上品さを忘れない色使いを。

着丈は出しても入れてもOKな頃合い、

その日の気分とスタイルに合わせて選んでください。

テーラードジャケットに合うジーンズをコンセプトに作られただけあって

シルエット、穿き心地は文句なし。ファンが多いのも頷けます。

DSC_8193.JPGDSC_8194.JPG

そして、

DSC_8197.JPG

ブラックリネンシャツにネイビー。

季節感を感じさせないシックな色合いだからこそ

際立って色気を感じさせます。

GIORGIO ARMANIのシャツを長年携わった実力を。

DSC_8207.JPG

股上は浅めですが、

驚くほど納まりが良いです。

デニムと同じくシルエットが綺麗なのは流石です。

DSC_8211.JPGDSC_8209.JPG

持っていた巾着型のバッグ

DSC_8205.JPGDSC_8231.JPGDSC_8233.JPG

「Il Micio」の新作。

小振りな財布と携帯を入れて丁度良いサイズ。

持って出かけたら「何ですかそのバッグ!?」と聞かれることでしょう。

¥69,000+TAX

同時にこちらも入荷してます。

単独でもバッグインバッグにも使ってみては。

¥42,000+TAX

DSC_8235.JPGDSC_8236.JPG

連日20度越えですので

そろそろ麻シャツも考えてみてはどうでしょう?

それではまた次回まで!