バッグ財布・ファッション雑貨

【新作】ACATE(アカーテ)のバッグ。

こんにちは

恩田です。

 

前回チラっと出てました

「ACATE」のバッグとウォレットをご紹介。

 

イタリアの著名人達も愛用しているブランド、

このブランドを立ち上げるにあたって、

コンセプトはコーディネートを邪魔しない自然に溶け込むバッグ。

だからあえてデザイナーもバッグデザイナーを起用しなかったというこだわりです。

バッグ単体で見て格好良くても悪目立ちするときありますよね。

先のファッショニスタの写真でも、確かに自然な感じがよく分かります。

 

まずは前回のコーディネートで合わせていた

レザートートバッグ。

アイコンになっているタッセル。

大振りなので目を引きます。

こういう付属品は得てして作りは甘くなるものが多いのですが、

かなりしっかり作ってあるのでこれだけで十分に拘り感じてしまいます。

 

もちろんそこだけではなく、

随所に見られる拘りの作り。

しっかり凹凸があり、しっとりした肌触りのイタリアンレザー、

パーツ一つ一つの完成度、精巧なステッチワーク

その小さなディテールの積み重ねが全体の仕上がりを格付けています。

¥135,000+TAX

 

色はオリーブグリーンの他に、

ネイビー、ライトグレーをご用意しております。

PCやファイルも余裕で入りますので

オンオフで活躍間違いありません。

 

そして、ボストン

こちらもフラップから垂れるタッセルがポイント。

 

重なるヒダが美しく見えるのも

レザーに厚みがしっかりあり、大きいシボが立っているから。

そして、コバの処理を丁寧に処理しているから。

美しくあるには手を抜くことを許されません。

 

美しい物を見ているとつい手に触れたくなるものです。

 

中はポケットや仕切りがしっかりありますので、

出張や旅行にお供したくなるバッグです。

ご紹介してたブラックの他に

色違いのブラウンも魅力的な色合い。

¥160,000+TAX

 

 

そしてダブルジップのウォレット

 

ラウンドジップタイプなので収納力は申し分無く、

そして二部屋に分かれてジップが開くので中の整理はしやすくなってます。

カード類はこちら

紙幣と硬貨はこちら

 

ファスナーのスライダーは小振りであっても丁寧な作りが良く分かります。

開閉時の動きも滑らかでノンストレス。

ラウンドジップはするするっと動かないと特に不便ですから。

使用するたびに必ず目にして掴む部分のクオリティはこうあって欲しいものです。

 

 

当たり前ですが、財布は手の平で包んで持って開いたり閉じたりします。

敏感な手の平が感じるのは財布の革質。

しっとりとして、しっかりしたこの革質はあなたの手の平を満足させるはずです。

 

色は全てで4色。

ブラウン

ブラック

オリーブグリーン

ライトグレー

¥70,000+TAX

 

 

オイスターで初登場の「ACATE」

いかがでしたでしょうか?

良い物の永く持ちたいかたには是非お勧めしたいブランドです。

在庫は各1となっております、ご検討くださいませ。