シャツジャケットパンツ

TITO ALLEGRETTO(ティート アッレグレット)のジャケット。

こんばんわ

恩田です。

 

ジュネーブモーターショー2018で発表された

空飛ぶ自動車「PAL-V」

オランダの開発会社とイタリアのデザイン会社によって生まれた

陸空で走れて飛べるマシン。

陸で最大160km、空で最大180kmの実力。

映画の中で見ていた乗り物が2019年には市販されます。

これから更にシンプルに改良されていき、

それこそ一家に一台になると思うと

なんだかワクワクしてきませんか!?

そう言う私はほとんど車さえ運転しませんが(笑)

 

 

さて、

本日のご紹介は

TITO ALLEGRETTOのウールリネンジャケット。

DSC_7760.JPGDSC_7771.JPG

カーキがかったベージュカラー。

リネンとウールのツヤが上品で涼し気な顔つきをしています。

 

 

DSC_7765.JPG

DSC_7756.JPG

このジャケットにはまずは白シャツを合わせたくなります。

 

パンツには、

ラベンダー気味のネイビーの「Rota sport」

軽やかなジャケットの雰囲気をを損なわずに。

上下共に適度な艶がある素材だからまとまりが良いです。

 

DSC_7769.JPG

襟、ポケット、肩にあしらわれたダブルステッチは

AMFステッチとは異なるナポリらしいディテール。

洋服に興味が無い人にとっては

だからどうした、というディテール。

人が持つこだわりとは他人がどうこうなんて関係なく

ただ自分が満足しているかどうかの1点。

洋服には

「他人からどう見られたいか」という視点と

「自分がどう着たいか」という視点があり、

TPOに応じて合わせなければならない中、

こういうディテールはさり気なく自分を主張してくれます。

 

 

合わせている白シャツは「Roberto Ricetti」のBD。

角が無く直線的でなく、

身体に沿う曲線が美しく、表情豊かに見える人間らしさが

このジャケットからもシャツからも感じます。

 

DSC_7759.JPG

 

 

タイをしてみます。

DSC_7811.JPG

 

DSC_7819.JPG

これまた「Roberto Ricetti」のセミワイドブラウンストライプ。

タイは「LUCIANO BARBERA」

 

同色でまとめて

それぞれのアイテムが喧嘩せず、同調して存在する。

個人プレーよりチームプレイの力を発揮しています。

 

 

 

明日は春分の日だというのに

雪かも?という予報。

でもオイスターは春満開です。

是非お待ちしております!!